NEWS

NEWS

ニュース

世帯の家族類型_住居の種類(東京都)

2021.06.01 / EVENT

世帯の家族類型_住居の種類(家族)


出展:e-Stat(国勢調査)
https://www.e-stat.go.jp/stat-search/database?page=1&query=%E6%96%87%E4%BA%AC%E5%8C%BA&layout=dataset&statdisp_id=0003155091

 



 

まず、上記グラフの右側、「世帯」の数値を見ると「単独世帯」が約300万世帯と突出しており、次いで「夫婦と子供から成る世帯」「夫婦のみ世帯」「女親と子から成る世帯」となっている。
「単独世帯」の増加背景には、少子高齢社会や核家族化による一人老人世帯の増加が要因になっていると推察される。

また、夫婦の3組に1組が離婚を経験していると言われる中、離婚が一般化し「女親と子から成る世帯」の数も一定数の存在する。
「公益・都市再生機構・公社の借家」の住居区分で掘り下げてみると、経済的な援助を受けて生活する「女親と子から成る世帯」の割合が多く特徴として現れている。

こうしたデータをもとに、詳細エリアを切り分け比較すると世帯数や住居区分など地域の特徴を可視化することもできる。
住まいの地域周辺や人口数が似ている地域の比較をしてみてはいかがでしょうか?

参考[https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/rikon10/01.html

全ポジションで積極採用中!
東京・大阪・中国

採用情報を見る >

全ポジションで積極採用中!
東京・大阪・中国

採用情報を見る