NEWS

NEWS

ニュース

福島県 東日本大震災前後の人口流出について

2020.11.09 / EVENT

使用データ:国勢調査(2010年/2015年)


出展:e-Stat
https://www.e-stat.go.jp/stat-search

※簡易的集計のため、統廃合された地区の人口は一律除外しています

福島県 震災前後の人口増減分析





  • 2010年対から2015年で、人口が5,000人以上減少した地域をオレンジで表現

  • 5,000人以上減少した地域は、10カ所確認できた

  • 双葉郡が144,526人から14,586人へ減少し、129,940人流出し最も大かった

  • 次いで、南相馬市が141,114人から114,674人で、26,440減少

  • 相馬郡は、28,708人から16,434人、12,274人減少


 

人口減少地域一覧





  • 2010年から2015年への人口減少率を算出

  • NTV 鉄腕ダッシュのダッシュ村撮影地となっていた浪江町がある双葉郡は10.1%と人口が10分の1となった

  • 続いて、26,440人減少した南相馬市は、81.3%と18.7ポイントの減少


 

双葉郡の人口減少





  • 双葉郡の年齢別人口減少率をみると、21歳以下の減少が目立つ

  • 一方、40代~50代は相対的に減少率は抑えられている

  • 特に、65歳前後で地元に留まった方が目立つ

全ポジションで積極採用中!
東京・大阪・中国

採用情報を見る >

全ポジションで積極採用中!
東京・大阪・中国

採用情報を見る