NEWS

NEWS

ニュース

BIツールを活用した経営戦略術 Part1

2021.04.19 / EVENT

データを可視化した経営戦略


BIツール(Business Intelligence)を活用することで企業の各部署で蓄積した膨大なデータを分析・加工、可視化し、経営戦略の意思決定の支援に利用できます。

このレポートでは、数あるBIツールの中でもアイディオットが使用している「tableau」のViz閲覧ツール【tableau Reader】のインストールとアイディオットがtableau publicで公開しているVizのダウンロード、表示までを紹介いたします。

 



まず、上記の「性年代構成分析ボード_東京特定地域限定サンプル」をパソコンで閲覧可能にするには、下記ULRより無料版アプリ「tableau Reader」をダウンロードし、各PCにインストールします。
Windows版、Macintosh版がありますので、環境にあったインストーラをダウンロードし、インストールしてください。
tableau Reader:https://www.tableau.com/ja-jp/products/reader

インストールが完了したら次に下記URLのVizを開いてください。
画面右上の「ダウンロード」をクリックすると、Vizの定義ファイルをダウンロードできます。
(blogに表示されているものは小型表示版。下記リンクから正式サイズのVizをダウンロード可能です。)
ULR:https://public.tableau.com/profile/.47683619#!/vizhome/__16184057539410/sheet0



ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、【table Reader】が立ち上がり、Vizが表示されます。
公開しているデータは、世田谷区の特定区域に限定したものです。
アイディオットでは東京都をはじめとして全国47都道府県の詳細地域の未来人口推計データを販売しております。

これからは、経験や勘に頼った経営戦略ではなく、社内・外のデータをエヴィデンスにした客観的な経営判断が必要となります。

これを機に貴社でもデータの利活用をご検討されてみてはいかがでしょうか?
また、データの可視化・分析などでもお困りであれば、お気軽にアイディオットまでご相談ください。

株式会社アイディオット:https://aidiot.jp/contact/

全ポジションで積極採用中!
東京・大阪・中国

採用情報を見る >

全ポジションで積極採用中!
東京・大阪・中国

採用情報を見る