NEWS

NEWS

ニュース

申告所得税標本調査 2019年 所得分布

2021.03.19 / EVENT

合計所得人員 2019年調査


 

出典 : 申告所得税標本調査(e-stat)
https://www.e-stat.go.jp/

申告所得税標本調査とは、申告所得税納税者について、所得者区分別・所得種類別の構成、所得階級別の分布及び各種控除の適用状況の実態を明らかにし、併せて租税収入の見積り、税制改正及び税務行政の運営等の基礎資料とすることを目的としているもの。

 

 


 

 

事業所得者、不動産所得者、給与所得者の400万円以下の所得者が多いのが読み取れた。

雑所得者は200万円以下が多く、その他区分は僅差ではあるが400万円以下よりも、3,000万円以下の所得者が多い。

平均して給与所得者の人口も多いのも読み取ることができた。

 

 

全ポジションで積極採用中!
東京・大阪・中国

採用情報を見る >

全ポジションで積極採用中!
東京・大阪・中国

採用情報を見る